おかもと歯科医院のブログです


by okamotoshika
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

漢方セミナー日程追加のお知らせです☆

先日よりお知らせしている、北浜のmoju flowerさんでの漢方セミナー。

たくさんの方に関心を持っていただいたようで、11月7日の日曜日にも開催させていただくことになりました。

引き続き、詳しくはコチラ

皆様とお会いできますのを心から楽しみにしています!


c0202046_10385382.jpg


9月最後の日曜日は気持ちのよい秋晴れでしたね。

勉強会に向かう道すがら、通りがかった小学校では運動会が行われていました。


秋は東洋医学での『肺』という臓器が影響を受けやすい季節です。

気温が下がり、空気が乾燥してくると毛穴が閉じるため、鼻や口に邪気があつまりやすくなり、
口の渇きや鼻がぐずつき、のどの痛みや咳がでやすくなったりします。

乾燥の邪気による肌のかさつきや便秘も。美容の大敵ですね。

酷暑だった夏が終わり、身体も心もほっと気が緩んだところに秋の邪気がやってきて、暑さで体力が消耗している身体にすっと入って風邪をひいたりこじらせたりと、この時期体調を崩されている方が意外と多いのではないでしょうか。

秋の邪気に負けないように、お風呂では湯船につかって1日1回は毛穴をしっかり開き、汗をかく(=デトックス)、朝、着替える前に手でいいのでさささっと皮膚をハンド摩擦する、身体に潤いを与える食品を食べる、身体を冷やさないよう、飲食物や服装に注意する、便秘しない、などして、冬の到来に備えましょう。

秋は食欲の秋ですが、夏バテで食欲が落ちてしまった方は、免疫力を高めるためにも、ビタミン&ミネラルなど栄養素を補うことも考えて下さいね。

秋はまた、行楽の季節。連休もあり、イベントなどお楽しみが多い時期ですので、すっきりした身体でお過ごしくださいませ。
[PR]
by okamotoshika | 2010-09-30 10:37 | 東洋医学