おかもと歯科医院のブログです


by okamotoshika
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:食( 23 )

自然の栄養ドリンク

c0202046_16314890.jpg


飲む点滴、とも言われているほど栄養豊富な飲み物の甘酒。

江戸時代には夏バテ対策として大変な人気だったそうです。

もち米と麹で作られる甘酒はもちろんノンアルコール!

自然な甘みにホッと癒されながら、くくっと飲んでいます。

日中はまだまだ暑さが厳しいですが、朝晩の風に秋の気配を感じられるようになってきました。

過ごしやすい秋もきっともうすぐ!

夏の疲れを残さぬように季節の変わり目の体調管理に気をつけてお過ごしくださいね。
[PR]
by okamotoshika | 2012-08-28 15:51 |

塩こうじ

c0202046_1526542.jpg

今年のはじめに作った塩こうじです。

生のこうじとお塩を合わせてお水を加えるだけ。
10日ほどで出来上がりです。

手に入りにくいものや使い慣れない食材は長続きせず、ですが、そんな中で塩こうじの手軽さはとても魅力的で、教えてもらってからこの1年、欠かさず使っています。

免疫力を高めるために腸内環境を整えたいから積極的に摂るように心がけている発酵食品の中でも、使い勝手のレパートリーの多さに助けられています。

お漬け物も、スープもできるし、お肉にもみ込んでフライパンやオーブンで焼くも良し。

素材のうまみを引き出すことは科学的にも確かなようです。

簡単、美味しい、身体に優しい♪ 時短が何よりの私にとって3拍子揃った、大好きな食品です。

今晩の『きょうの料理』でも取り上げられるようなので見てみようと思っています。
[PR]
by okamotoshika | 2012-01-16 15:26 |

歯っぴー養生通信でもご紹介している蕪。
c0202046_10121692.jpg


消化を助けて気の巡りを良くする働きは大根と同じですが、
大根は体を冷やす性質なのに対し、蕪は体を温める性質を持つので私には嬉しい食材です。

マイブームな葛粉のあんかけにして、胃腸の弱い夫のお弁当にも入れています。

葛根湯で有名な葛根のでんぷん質で作られる葛粉のあんかけは冷めても固まらない、と教えて下さったのは尊敬するA先生。

どんな分野でも良い師に恵まれることは、とても幸せなことです。

そして安心安全のお野菜は、皮ごと丸々いただきます!

最近はお野菜を洗っていると青虫が出てくるのにも慣れました。

が、年末に白菜に包丁を入れたら真っ黒な蜘蛛が隠れていて出てきたのにはさすがに驚きました!

飛ばないので何とか大丈夫でした…(^-^;
[PR]
by okamotoshika | 2012-01-14 09:58 |

今年の七草粥

c0202046_13451497.jpg


朝は慌ただしく出ていったので、お昼に七草粥をいただきました。

今年は葛粉のあんかけに。 ぽかぽかと温まりますね。

年末から体調を崩していたこともあって、しばらく玄米はお休みし、胃腸に優しい白米を食べています。

ふっくら炊けたお粥が美味しそうだったので、少し欲張りすぎました。
[PR]
by okamotoshika | 2012-01-07 13:45 |

黒豆

c0202046_10314127.jpg


ほんのり甘味が美味しい黒豆さん。

黒は冬にダメージを受けやすい身体の底力を応援してくれる色です。

歯っぴー養生通信ではお茶をご紹介していますが、気を補い、滋養強壮に働く黒豆はもちろん食べても良しの食材です。

お節のいわれのように、まめまめしく、ともなれれば尚嬉しいのですが。
[PR]
by okamotoshika | 2011-12-14 10:29 |
c0202046_11505282.jpg


寒い季節になりました。

身体の免疫力維持にも、巡らせる力‘代謝力’にも重要な役目を果たす胃腸をいたわる食材は、風邪予防、冷え対策にも効果的です。

甘さの中にピリッと生姜が効いていて、良い小腹おさえになっています。

冷えやすい方は生の生姜の取りすぎには要注意ですよ。
[PR]
by okamotoshika | 2011-11-18 11:51 |

毎朝のお粥

c0202046_10544924.jpg


朝はお粥を食べています。

土鍋で、とはいかず、炊飯器のお世話になっていますが、食べると身体がぽかぽかしてくるので肌寒くなってきた朝にぴったりです。

ご飯は、氣とも書く気を充実させる代表食材でもあり、デトックスのための便秘解消に欠かせない食材でもあるので、朝からしっかり食べたいですね。

お供には、自宅で簡単に出来る塩麹を使った即席漬けやおかず味噌の発酵食品で腸内環境を整え、免疫力をアップして。

いい歯の日の今日はカルシウム補給のちりめん山椒も一緒に。

そして今日は立冬、暦の上での冬の始まりです。
寒くなってくるこれからの季節、体力を落とさず免疫力をしっかり高めることを心がけて下さいね。
[PR]
by okamotoshika | 2011-11-08 10:57 |

元気を作るお野菜達

c0202046_17591252.jpg


秋めいたかなと思っていたら残暑の暑さがぶり返し、そして今日は台風接近で蒸し暑い雨空です。

体調を崩しやすいこんな時期、やっぱり胃腸から弱ってきませんか?

写真は少し前のものですが、自宅の冷蔵庫の中からジャガイモ、ニンジン、キノコにインゲン豆達をパチリとしました。

みんな、弱った胃腸に元気を補ってくれるお野菜です。

疲れてくると食欲もなくなりますよね。

その上消化吸収機能が弱まると、ますます身体に元気を補給出来なくなるので身体にとっては悪循環に…。

そんな時には胃腸の機能を優しく応援してくれるこんな食材達を選んで下さいね。

私は個人的にジャガイモが大大好きなので、ポテトサラダやグラタンやローストと美味しく楽しくいただいています。

ジャガイモは水分代謝も良くする食材なので、むくみやすい私にピッタリなんですよ。

c0202046_1805587.jpg
c0202046_1814785.jpg
c0202046_1822783.jpg

[PR]
by okamotoshika | 2011-09-01 18:13 |

夏のスープ

c0202046_11243813.jpg


トマトやキュウリが美味しい季節。

作ってみたいな~と思っていたガスパチョの美味しいレシピを教えていただいたので早速作ってみました。

材料を切ってミキサーにかけ、濾せば出来上がり♪ (簡単なのが嬉しい!)

赤ピーマンがなかったので、ちょっと色が薄いですが、トマトとキュウリ、ニンニクに、ビネガーとオリーブオイルが少し入り、夏バテ予防にピッタリ!

トマトとキュウリは自然のクーラーとなって身体を冷ましつつ、更にキュウリは水分補給の、トマトは増血の働きもしてくれる食材ですからね。

ニンニクとスパイスが入ることで、冷えすぎ予防にもなっています。

暑さ厳しいアンダルシアの地発祥のこのスープにも、変わらない自然の恵みの知恵が込められているのですね。

キンと冷やして飲むのが美味しいスープなので、飲む量は身体と相談しながらいただきます。

私の場合クーラーの効いた院内にずっといるので、少なからず身体は冷えているはずですから、冷やし方もほどほどに。

身体が喜ぶいただき方を心がけることで、より食材とお料理の働きが身体に活きてくるはずですよ。
[PR]
by okamotoshika | 2011-07-15 11:26 |

キュウリと発酵食品

c0202046_10463764.jpg
c0202046_1047226.jpg


梅雨が明け、夏本番です!

例年以上に熱中症対策が叫ばれる今年は、暑さを和らげてくれる夏野菜も上手に活用したいですね。

潤いを与え、むくみを取り除き、クールダウンさせてくれる瓜科のお野菜。

口内炎や歯肉の炎症がある時にもお勧めの食材です。

キュウリを使って、塩麹漬けとヨーグルトサラダをつくりました。

塩麹もヨーグルトも発酵食品なので、腸内環境を整えて免疫バランスを良くすることで免疫力アップを期待しながらいただきましょう♪

ヨーグルトサラダには、ミントを細かく刻んで混ぜました。

すーっとする香りが清涼感を感じさせてくれて、香りでもクールダウンできそうです。

ミントの鎮静作用や抗菌作用は、暑くてイライラする時や口臭が気になる時にもいいですね。

キュウリと一緒にぜひどうぞ!

ですが、適量を心がけてくださいませ。

暑さを払ってクールダウンさせてくれる水分も、必要量を超えれば身体を冷やし代謝を悪くさせてしまいます。

暑い暑いと、冷たいものを飲んでいると、かえってだるくなったりすること、経験ありませんか?

キュウリ3本食べても平気な人もいれば、キュウリ半分で十分な人も。

もちろんその日の体調によっても違ってきますしね。

毎日自分と向き合って、冷やしすぎず、暑さを我慢しすぎず、程よい生活で夏を楽しみましょう♪

せっかくの夏ですから!



c0202046_10492091.jpg


5月の写真ですが、中之島のバラ園です。

きれいに咲いているバラ、みんな種類が違うのですね。

同じように見えても、違う。

人間と一緒だなと思いながらの5月のお散歩でした。
[PR]
by okamotoshika | 2011-07-09 10:51 |