おかもと歯科医院のブログです


by okamotoshika
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

beautiful sunday!

すっきりと晴れた日曜日。

大阪市立東洋陶磁美術館へ出かけました。

おけいはんのなにわ橋を出ると、あれれ?すごい人だかり。

美術館の前の道路が大阪国際女子マラソンのコースになっていたんです。

ちょうど狙って来たかのようなグッドタイミングで先頭集団がやってきました!

c0202046_12583668.jpg

タイム表示やカメラマンの車、審判長の車などなど、たくさんの車両に囲まれながら、寒空の下、すごいスピードで目の前を走り抜け、あっという間に視界からいなくなってしまいました。

c0202046_1259137.jpg


「がんばれ~~!!」c0202046_1375773.jpg


すっかり興奮してしまい、サングリアでクールダウン。(になってないですが…^_^;)
赤白どちらも美味でした☆





さて、お目当ての Lucie Rie展。


焼き物のことはほとんど何もわからないのですが、温かく優しい印象に包まれていた作品には彼女の人柄が滲んでいるように思えました。

きっと緻密な計算や実験の上での産物なのでしょうけれど、そんな苦労を感じさせない自然体の柔らかさが印象的でした。

何かをつくりだすことは、その人の人となりが表れることなのですね。

c0202046_13211457.jpg

[PR]
by okamotoshika | 2011-01-31 13:25 | 日常
私の周りにもインフルエンザの影が忍び寄ってきました。

乾燥のせいもあるでしょうが、なんとなくのどが変な感じ。

予防のために、バンランコン&金銀花に薄荷をプラスしてコトコト煎じて飲み始めています。

1にも2にも養生&予防。

c0202046_1255186.jpg

c0202046_12554093.jpg

出来上がりは麦茶みたいに見えますね。
手前のハーブっぽいものがmixした生薬で、煎じやすいように1回分ずつパックしてます。
飲むもよし、うがいしてもよし、なので、院内のうがい薬にも活用中♪
自宅用にと処方をご希望の方も多く、役立ててもらっているようで嬉しいです。


こちらは先日ブレンドしてもらったアロマです。
c0202046_13115087.jpg


気が流れて巡りのよくなるような香りを、とリクエストすると、
ジュニパーベリー、スイートマジョラム、グレープフルーツ、ローズマリー、パイン、でとっても癒される香りにしていただきました。

帰って早速調べてみると、なんと東洋医学的にも五臓全てに働きかけるようなブレンドになっていて、更にうきうきな気分に♪

自分で使うのはたいてい1~2種類なので、こうやって深い香りを作ってもらうとまた新鮮さや発見があって楽しいです。

お風呂に入れるのが簡単だし、蒸気で香りがふわ~っと広がるので好きです。

アロマは、感情や記憶といった人間の本能に働きかける香り。

香りを選びながら自分と向き合う時間が生まれるところが素敵です。
[PR]
by okamotoshika | 2011-01-29 13:45 | 東洋医学 アロマ

お昼ごはん

c0202046_1258722.jpg


お昼休みはいったん自宅へ戻ってのランチタイムです。

ご飯にお味噌汁と昨夜の残り物、で済ますことがほとんどですが、今日は昨日のトマトソースの残りを使って珍しくパスタにしてみました。

大好きなジャガイモもごろっと入ってます(ちょっとごろっとし過ぎですが…^_^;) 

出来上がってから、ジャガイモとトマトで補気補血となったかしら、としめしめ。

毎回あれこれ考えながらお料理してるわけではないですが、やっぱり、食べたいと思うものが今身体が欲してるものなのでしょうね。

ばたばただった1月。 やる気はあるけど体がついてこない…、と感じる今日この頃です。

そんな時は、パワー(気)と、その気を運んでくれる血を補いながら、補ったものが滞ることなく、しっかり巡れるように身体が整っているか気にしています。

仕事中は気を流すように緑茶にしてみたり。

はとむぎご飯で身体の風通しを良くするのもそのひとつです。

仕事中心の毎日なので、今年は体力維持も真剣に考えないと。

歯科医の仕事は手仕事技術職、体力勝負でもありますからね。


さて、パスタの仕上げにはパセリをぱっぱ。
ぱっぱするたび、美味しくな~れ♪の愛情ぱっぱよ、と教えてくれたゆみこ先生のキュートな雰囲気を思い出します。
[PR]
by okamotoshika | 2011-01-26 13:38 | 東洋医学

幹を大切に

今日は朝から中医学のセミナーでした。

頭がぱんぱんになってしまいましたが、学んだことを整理して診療に活かしていきたいと思います。

と同時に、こだわればキリがない分野の中で、枝葉ばかりを見てしまっていることのないように全体像や幹の部分を大切にしなければとも思いました。

会場では自分へ気合を入れるつもりでいつも最前列に座っているのですが、席の確保のために少しでも早く到着したくて夫に送ってもらっています。

その夫の誕生日のお祝いに出かけたレストランでいただいた一皿に、薬膳な組み合わせを発見。
おっ!と嬉しくなり、パチリと撮らせていただきましたが画像がイマイチですみません。
黒豆とショウガのグラニテです。
洋食でもいいんですよね。

c0202046_2219348.jpg


Unisson des Coeursさんでの一皿でした。 ごちそうさまでした。


仕事も勉強も家事も趣味も余暇も、隔てなく応援しサポートしてくれる夫。
私の幹の部分を支えてくれているのですね。
当たり前、にならないようにしたいです。。
[PR]
by okamotoshika | 2011-01-23 22:21 | 東洋医学

はとむぎご飯

c0202046_1382880.jpg


むくみが気になったら炊いている、私にとってのレスキューレシピです。
体調のブレは小さいうちに修正するように気をつけています。


今、インフルエンザがとっても流行っていますね。

歯科にも、痛みや腫れで来院される方が1月に入って増えています。

処置後、
「お薬だけで治るとは思わないでくださいね。
 早く寝て、消化の良いものをバランスよく食べて、弱っている身体の回復力をまず回復しましょ  う。」
とお話しすると、
「お薬だけでは治らないんですか?」
「歯医者さんでそんなこと初めて言われたわ。」
と返ってくることが多いのですが、数日後は皆さんニコニコなのでほっとします。


昨日も2回目の来院で症状が回復したと言ってくれた中学生の女の子に、
「毎日出来たの?」
と聞いてみました。

すると、
「実は毎日ではなかったです。でも、かなり意識してました。」
と正直に教えてくれました。


わかっているけど、でもつい…、ということたくさんあると思うのですが、気持ちをちょっと持ち上げて、これやらなきゃ!と意識することで実行できるようになることが、案外あるのかもしれませんね。
[PR]
by okamotoshika | 2011-01-22 13:49 | 歯科

開運のキーワード

午後診の受付さんが体調不良でお休みなので、午後は私も受付に立っています。

c0202046_21302545.jpg


9年目にして初めて!
いかにいつもスタッフに支えられているかと感謝しつつも、こうして診療室での治療の後も、
私自身で次の予約や、ちょっとした説明などさせてもらいながら最後までお見送りする診療スタイルもいいなあと思ったりしています。

現実にはなかなか難しいのですけどネ。。

診療室でもいつもざっくばらんにお話させてもらっていたつもりですが、やっぱり皆さん緊張があるのだなあということも良くわかりました。

だって、受付では皆さんもひとつ、ほっと肩のチカラが抜けたかんじに見えるんですよ。

そんな雰囲気の中で、アロマのことや生活の養生点など色々とお話できるのが私にとっても有意義な時間に思えるのです。


ところで、今年の風水的な開運キーワードは、『口内環境』と『スイーツ』なんだそうです。

スイーツと口内環境、とくれば、つい虫歯を連想してしまいますが、甘いものもたまには心の栄養、‘口福’という解釈でいかがでしょうか。

食べるスイーツだけでなく、スイーツをかたどったチャームやイラストなどなんでも良いそうです。

可愛く美味しいスイーツと心地よい口腔ケアで、癒しと開運を手に入れて下さいませ!
[PR]
by okamotoshika | 2011-01-18 21:53 | 歯科

当たり☆

c0202046_2235953.jpg


ゆみこ先生のガレット・デ・ロワをいただくのは今年で3回目。

初めてフェーヴが当たりました☆   やったぁ!

パンデピスのフェーヴと一緒にプレゼントしてもらったのは、マリア様のメダイ。

温かさと優しさを忘れない強い女性でいられますように。


c0202046_22104777.jpg
c0202046_22523425.jpg





c0202046_22455651.jpg




雪の京都へ出かけていた夫がいただいてきたお土産はうさぎちゃんづくしでした。
雪が積もって風情があったよ、と言いながらもヒートテック片手に帰ってきました…。





c0202046_22341078.jpg
c0202046_2237267.jpg

[PR]
by okamotoshika | 2011-01-16 22:55 | 日常

くつろぎタイム

普遍的なところが好きで時々チャンネルを合わせます。
c0202046_1232036.jpg


ケンタロウさんとコウ ケンテツさんの2人の料理ショー、面白かったです。
コウ ケンテツさん、真っ白な歯で、口角がきゅうっと上がったきれいなスマイル!
人気者にはワケがある♪ なんて思いながら見てました。
簡単カクテキ、早速マネしてみよう。

さて、テキストをぱらぱらめくっていると、テキストだけの企画で中医学で考える体質別冷え改善レシピも載っていました。

体質についての説明もわかりやすいし、薬膳レシピとなっていますが普段の冷蔵庫にあるものや簡単に手に入るもので考えられているのでお勧めですよ。

薬膳というとなんとなく構えた感じや特別なもののようにとらえられるかもしれませんが、毎日使っている、普段使いの食材の性質を考えて利用すれば、日本では手に入りにくい漢方食材をわざわざ使わなくても十分だと思います。

食は毎日のことなので、たま~にの漢方食材や生薬を使ったお料理で満足するより、毎日のスーパーでの食材選びを工夫していけば、簡単に無理なく自分に合った食事になりますよ。

私は職場を出るのが早くて8時なので、夕食は帰宅後それから作ります。
当然凝ったこと出来ないし、簡単ぱぱっとを最重視した献立ですが、漢方と暮らし始めて数年目の今年、毎年欠かせなかった足先カイロが今年は必要ないんです♪

「そういえば私、足寒くないわ…。」

と気がついた瞬間の嬉しかったこと!  こつこつこつ、としてきたことが実を結んだ気分。

もちろんこれがまたスタートでもあるのですが、決して台所仕事が好きなわけではなく、面倒くさいことは嫌いで時間もかけられない私でも、できることはちゃんと毎日心がけたことがよかったのかなと自己分析してみています。

「毎日の食生活は薄~い紙を一枚一枚重ねていくようなもの。」とお話されてたのは、確か何年か前の、これも今日の料理の料理大賞に選ばれた主婦の方だったように思います。

今日明日に目を見張る変化はなくても身体はちゃんと変わっていってくれています。
気長に根気よく、そして無理なく、できることを続けていきましょう♪


c0202046_1314115.jpg

お友達からもらった、かりんとう饅頭とそば茶でティタイム。
黒糖の甘みとかりかり感が美味でした。
[PR]
by okamotoshika | 2011-01-13 13:20 | 東洋医学

寒いので

ホットワインを作りました。

c0202046_22332682.jpg


ヴァン・ショー、グリューワイン。 お国が違えば呼び名も変わるものですね。

美味しくて温まる、そのココロをひも解けば…、

シナモン、クローブは温めスパイスの代名詞。 
漢方薬でも桂皮、丁子という名前で身体の深部を温めるお薬として使われています。

ちなみに丁子のオイルは歯痛に効く成分が含まれており、歯の神経の痛みを鎮静させるお薬に使われているので歯科医院ではなじみ深い香りです。

甘みに使ったはちみつは、胃腸を丈夫にし(腸内環境は大事です!)、身体を潤してくれます。

オレンジやレモンのかんきつ類は仕事の後の緊張した気の流れを整えてくれますし、Vcも豊富。
赤ワインのポリフェノールと合わせて風邪予防の飲み物としても重宝されているのですね。

もちろん、お酒ならではの血行促進効果も。ただし、飲みすぎはNGですよ。


今日は帰宅が遅い夫もそろそろ帰ってくる頃です。

外気で冷えてるであろう身体、ホットワインでしっかりあったまってもらいましょ♪
[PR]
by okamotoshika | 2011-01-11 22:59 | 東洋医学

福徳円満

c0202046_19502633.jpg


たくさんの人で賑わう今宮戎。

こんな素敵な福娘さんから福を授けていただきました。

c0202046_2004218.jpg


可愛いなぁ(*^_^*)




治療の前に防げる病気、出来る予防が、きっともっとたくさんあるはず。

そんな意識が高まることで、結果的にも経済的で、何より自分に優しい暮らしにつながっていけば、みんながもっと笑顔になれるのでは、という想いを抱きながらお参りしてきました。

実際にはそんな簡単なことではないのかもしれませんが、感じることを大切に、一歩ずつ良い方向に向かっていくことができますように。
[PR]
by okamotoshika | 2011-01-10 20:30 | 日常