おかもと歯科医院のブログです


by okamotoshika
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

<   2011年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

気が回復する時間

c0202046_16333545.jpg


「ティータイムにしよか~~。」と夫がケーキ片手に帰宅しました。

予定のない土曜日の午後は時間がゆっくり流れて安らぎます。

ほ~~っとしていると気が回復してくるのを感じながら、ツクヅクONOFFのOFFって大事だわ~と思います。


明日は朝から1日セミナーですが張り切って行けそうです。 

夕方からは雨の予報ですね。傘がいるかな?

雨といえば、以前中医師の先生が、「雨に濡れても乾くから大丈夫ってみんな言うけど、濡れた服は着替えなきゃだめですよ。冷えちゃうよ~。」と教えてくれました。

先生は職場に着替えを準備しているのだそうです。

ひと雨ごとに暖かくなるといいますが、まだまだ朝夜は寒いですから、冷えないように、風邪引かないように気をつけて下さいね。
[PR]
by okamotoshika | 2011-02-26 17:06 | 日常

器用なお猿さん

c0202046_12505859.jpg

びっくりさせてしまったらごめんなさい…。

日曜日の夜、TVを見ていて思わずパチリとしてしまいました。

このお猿さん、なんと人間の髪の毛やヤシの実のセンイを使って、歯にフロスしているんです!!


『floss or die.』


歯周病は心筋梗塞などの循環器疾患や糖尿病、低体重児出産の大きな危険因子であることが明らかになった際に、米国歯周病学会が発表した論文につけられたこのコピーはあまりにも有名ですが、実際にはまだまだ歯周病と全身の疾患とを関連づけては考えられていないのではないでしょうか。

歯周病や虫歯を引き起こす毒素を作りだすモトがプラーク(歯垢)で、単なる磨き残しやお口の汚れではなく、その正体は約80%が細菌で出来た悪さをしでかす根源です。

写真のお猿さんは、このプラークを道具を使って器用にお掃除していたわけですが、歯医者さんでも、時には嫌になるくらい(?)毎日のブラッシングの徹底をお話する訳は、プラークを排除するということが、歯周病や虫歯予防には絶対欠かせないことだからなんです。


2月18日付の朝日新聞に、プラークの材料になる酵素の働きを止める予防新薬の研究が進んでいるという記事が掲載されていました。
元凶であるプラークを絶つというわけです。

将来実用化されれば、ご自身での口腔ケアが難しい方々には特に役立つ嬉しいニュースですね。

新薬には期待がかかりますが、今はとにもかくにもまずセルフケアです。

口腔の健康は自分自身で作れるのです!


『floss or die.』


衝撃的なコピーですが、心に響きます。
[PR]
by okamotoshika | 2011-02-22 13:39 | 歯科
c0202046_12441759.jpg


大好きだったドラマ『SATC』の最終回で、ミランダとシャーロットがお互いを尊敬し励ますシーンで、you are amazing. と言葉をかけ合っているのを見て、素敵な言葉だな~と思ったことがあります。

昨夜は私にとってamazingな友人達とデート。

学生時代からの長いお付き合いの彼女達との気兼ねないおしゃべりで、お腹もいっぱい、心もいっぱいになりました☆


可愛い袋に入ったさくらの香りのするお茶をプレゼントしてもらい、今日はほっこり自宅で春を感じています。

プレゼントってそれを選んでくれている時間、相手を想っている気持ちを贈ってもらっていることが幸せですね。

今ではみんな家庭があったりママだったりと環境は少しずつ違うけど、女性歯科医師として日々患者さんと向き合っていることは共通しているからでしょうか、会えばとっても力づけられる旧友達です。

素敵な夜にみんなを送り出してくれた彼女達のファミリーにも感謝です。
[PR]
by okamotoshika | 2011-02-20 13:41 | 日常

塩たまご

台湾で出会った塩たまご。

なかなかパンチの効いた塩味ですが、お粥と一緒に食べるのだと知りました。

なるほど~~。

さっそく、自宅でも真似てみました。

はと麦と生姜のお粥に添えてみた塩たまごと、塩たまごを使ったピザです。

c0202046_2159816.jpgc0202046_21593011.jpg


塩たまごとコーンと生姜がチーズとからまって絶妙なおいしさだったピザにもトライ。
美味しくできましたよ☆

その土地土地に根付いている食文化って面白いですね。




さて、明日は休診日。お休み前の水曜の夜はちょっとまったりくつろぎ気分です。

もう1枚、春らしさを感じるホワイトアスパラと生ハムのピザも焼いてカンパリと一緒にいただきました。

c0202046_22123331.jpg

[PR]
by okamotoshika | 2011-02-16 22:14 | 日常

バレンタインデー♪

c0202046_22442061.jpg


日頃の感謝を込めて。

お花とチョコレートは夫から贈られたい派なので、私はいつも私を支えてくれているみんなに毎年チョコを贈らせてもらっています。

今年は自分用にフェアトレードのチョコレートを買いました。

ほのぼのするパッケージの裏にはフェアトレードに関する説明がびっしり。

愛する人、大切な人を想うこの日に、愛と幸せについて考えるきっかけになりました。


さて、バレンタインデーとくればキッス☆と歌ってしまいたくなる年代の私。

でもそのキス☆で歯周病や虫歯が大切な相手にうつってしまうかもしれないことをご存じでしたか?

お母さんから赤ちゃんへの母子感染も同じです。

大切な人や愛する家族のためにも口腔ケアに目をむけてみて下さいね。
[PR]
by okamotoshika | 2011-02-14 23:01 | 歯科

ドライマウス

c0202046_1653742.jpg


唾液の測定器がエラーになるくらいの口腔乾燥症だったTさんですが、ご本人はほとんど自覚がなかったそうです。

こんなにきっちりメンテナンスに通われてるのにドライマウスでの弊害があるのはもったいない!と毎回お話させてもらっていましたが、最初は「もう年やもんね。」とあまり関心をもってもらえませんでした。

そんなある日、Tさんの方から「漢方、やってみようかなあ。」とのお声がかかりました。

ちょうど虫歯の治療をうけられた後のことだったので、唾液の減少で虫歯のリスクがあがること、それはケアだけでは補いきれないことを現実に感じられたのかもしれません。


それから1か月ごとのカウンセリングで、のぼせがなくなってきたり、冷えが楽になったりと徐々に体調の変化は感じてもらえていたようですが唾液に関してはなかなかでした。

そして漢方治療を始めて半年経った先週のこと、「唾が出てくるのをかんじてきたよ。」と言って帰られました。

半年。

ドライマウスという症状が出る原因となった、身体のバランスの乱れそのものを改善し整えることを目的とした漢方薬での治療にかかった期間です。

これを長いと思うか短いと思うは人それぞれだと思います。

でも、唾がでてきたよ、とにっこりして帰って行かれたTさんを見送りながら、漢方治療をお勧めしてよかったなと思いました。

ドライマウスを改善することは、大切にされている歯を守ることになるとわかっていただいているから。
それに同時に、のぼせなど今まで不快に感じておられた身体全体の症状をも改善できているから。


私自身も体調が落ち着くまでに3年かかりました。

その間に東洋医学が教えてくれた心と身体に優しい生活は、これからの私の財産だと思っています。

即効性や緊急の治療は西洋医学の知識や技術なくして成り立つものではありません。

しかし、もうひとつの選択肢である東洋医学には漢方薬を服用することだけが治療ではなく、生活や食を通じて健康をつくっていくという、病気になるならない以前の、生き方としての大きな概念があることをもっともっと知っていただきたいなあと思います。
[PR]
by okamotoshika | 2011-02-13 17:44 | 東洋医学 歯科

2年目の味噌作り

昨年、恐る恐るな気持ちで初挑戦した手作り味噌。

雑菌が入らないように、と気をつかいながら大切にお世話した甲斐あって、夏の終わりごろから美味しく食べられるようになりました。

今年もやってきた仕込みのシーズン。

今年は甘みがより強い,
青大豆を使っての味噌作りです。


c0202046_19181191.jpg
c0202046_1918331.jpg

左が1年目のお味噌で、右が今日仕込んだお味噌です。
熟成が色に現れていますね。







麹菌は日本独自の菌で、塩分があっても生きていける唯一の菌なんだそうです。

日本ならではの麹菌から生まれる麹を使っての食品って、やっぱり日本を感じさせるものばかり。

味噌に始まり、お醤油やみりんや酒…。

娘さんと一緒に参加されていた女性のお母様は、なんと麹から家庭で手作りされていたそうです!

日本の風土の中で大切にされてきた食品の恩恵を大切にしたいなあと思いました。


塩と麹で作る塩麹を教えてもらったので早速挑戦! といっても混ぜるだけ^_^;

塩味にうま味も加わる調味料として、また浅漬けのもととしても使えるようです。

1週間後が楽しみだなあ♪

お味噌の上に、金柑のコンフィと仲良く並んで廊下で静かに時を待ちます。

c0202046_19425220.jpg

[PR]
by okamotoshika | 2011-02-06 19:50 | 日常

春はもうすぐ…

c0202046_215561.jpg


「福は内~♪」と玄関にまいたお豆さんを帰宅した夫がふんづけてしまうというおマヌケなアクシデントもありながらの節分でした。

恵方巻きは、去年お友達がしていたように黒米でピンク色に。

海老天は天使の海老をHP内のレシピのように、プラス青のりの衣で。

一緒に卵焼きとアスパラとセルフィーユで巻き巻きしました。

自分用は細く巻いたつもりでしたが、1本食べると、はあ~~。

無言で食べるからでしょうか。  達成感と共にお腹いっぱいになりました…。


明日は立春。暦の上では冬が終わり春が始まる日。

のびやかな広がりを感じる春はもうすぐそこまで来ているのでしょうか。

待ち遠しいですね。
[PR]
by okamotoshika | 2011-02-03 21:23 | 日常